Facebook Twitter Gplus RSS
formats

北欧雑貨、アンティーク雑貨のお店Casa Nonna(カーサ・ノンナ)@神戸

フランス雑貨、北欧雑貨、アンティーク雑貨のお店Casa Nonna(カーサ・ノンナ)@神戸の紹介です。
神戸にはこのようにヨーロッパ、北欧に限らずに東南アジアやアメリカなど異国情緒溢れた小さなお店が都会の裏通りなどにたくさんあります。古い商業ビルを改装して雑貨やさんやカフェを自分のスタイルで個人営業しているお店が本当に多いので見て歩くのが楽しい街です。

ビルを持っている方がそういう方々に進んでビルの一室を貸してしるという心広い配慮が背景にあるから出来ることで、大阪などではちょっと難しいでしょう。

個人主義がゆきわったっているんでしょうね。こちらの北欧雑貨のお店でもアンティークを中心に自分の好きなアーティストを多く扱っていてるようです。
神戸に行かれたら一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?販路は少し違うのと思いますが、同業者として応援いたします。

北欧雑貨の通販 ハシュケ

コメントは受け付けていません。.
formats

京都の宇治茶の茶摘模様

緑茶の最高峰 宇治茶のふるさと 京都宇治田原の茶摘と製茶風景。

茶摘おばちゃんが緑の茶葉を摘んでいます。葉っぱが日光によく当たっていないと茶の味が均一にならないので、よく陽にあたってるのを選別しているのでしょうか?この日光がカテキンの含有率に関わっております。ダイエット効果が謳われている成分ですね。そして乾かして水分を飛ばしてその重量によって製品になるものとならないものとにまたまた、選別です。もちろんその香り、味も吟味しています。京都の宇治茶はこのような過程を経て我々の元に届くのです。日本人とお茶は永いお付き合いなのですね。

コメントは受け付けていません。.
formats

【世界文化遺産】平等院鳳凰堂と宇治茶の旅

京都の宇治といえば平等院が世界遺産として有名です。そして宇治といえば宇治茶が日本の食品としては有名です。こちらも和食は今や世界遺産として各国から注目されています。そして2018年のオリンピック日本開催も決まり益々日本の文化が世界中に知れわたり認められることでしょう。京都の宇治茶が発展してのは歴史的な中心地であったことと、やはりその京都の盆地地形が関連してるのではないでしょうか?
神経質な宇治茶の茶葉は高級なものとして茶の愛好家に好まれています。それゆえその飲み方ひとつもお湯加減であるとか作法なども加わり独特な文化感をもっていえると言えるでしょう。京都に来た折は、本場の宇治茶をご賞味ください。

ではその宇治茶の入れ方をビデオにてご覧ください。

 

 

コメントは受け付けていません。.
formats

北欧雑貨のアーティスト.2

・ウッラープロコペ<北欧雑貨のアーティスト>

《C=a Procope)

1921年生まれ。カイーフランクと同時期にアラビア社で活躍、同社で最も成功を収めたシリーズのひとつであるタスカシリースをデザインしたことで知られる。他にバレンシアシリーズなどの人気シリーズも彼女によるデザインである。1968年逝去。

・エヴアーステアー・ニールセン<北欧雑貨のアーティスト>

《mva Steahr-Nielsen)1911年生まれ。コペン(Iゲンの工芸美術学校を経てサクスボー窯に参加。同じサクスボーにいたナサリー・クレブスの元で腕を磨き、後にシンプルで知られる作風を確立した。サクスボー閉鎖後はロイヤルコペン (Iゲンに所属、1976年に亡くなるまで精力的な作家活動を続けた。

 

(広告)

北欧雑貨のマグカップを集めてみました。
http://www.hushykke.com/?mode=cate&cbid=753365&csid=2
 

<Iローアールニオ<北欧雑貨のアーティスト>

《m『oAaヨーo》 1932年フィンランド生まれ。1954年からヘルシンキ産業デザイン大学で工業デザインとインテリアデザインを学ぶ。1962年に自らのスタジオを設立。パズルチェア、ボールチェアなど、インダストリアルデザインに大胆にプラスチックを採り入れたその手法は、ミットセンチュリーのひとつの頂点と呼んでいいだろう。

エーロ・コイヴィスト<北欧雑貨のアーティスト>

《mero Koivito)スウェーデン出身。ヘルシンキ芸術デザイン大学卒業。現在スウェーデンで注目される若手インテリアデザイナーの一人。1995年よりマーテンークラオラールネの3人によるユニット。CKRでも活躍。

 

コメントは受け付けていません。.
formats

北欧雑貨アーティスト|アルネ・ヤコブセン(1902~1971) /デンマーク

アルネ・ヤコブセン(1902~1971) /デンマーク

アノレネ・ヤコブセンといえば北欧デザインを代表する北欧雑貨デザイ
ナーといっても差し支えはないだろう。コペンハーゲンのラン
ドマークとして親しまれている「SASロイヤノレホテル」の設
計に携わり、このホテノレのためにデザインされたエッグやスワ
ンチェアは今でも垂涎の的の名作椅子としてその名をとどろか
せている。もちろん忘れてはいけないのが累計生産数が500万
台を超えたセダンチェアだが、これもいうまでもなくヤコブセ
ンのデザインだ。実はアント~セブンへと連なる一連のプライ
ウッドチェアのデザインに見られるように、ヤコブセンは非常
;二進取の気性にあふれた人だった。第二次世界大戦が終わって
軍需技術だった成型合板が民生化されるとヤコブセンはいち早
(この技術を使って椅子をつくり、それがアント~セブンチェ
アへ昇華する。また、発泡ウレタンの成型技術にも着目し、そ
れによってあの美しいエッグも生まれた。つまりヤコブセン、
かなりの新しもの好きだったのかもしれない。また、建築家と
してのヤコブセンは伝統的な様式を否定し、軽やかで未来的
なフオノレムを追い求めた人だった。今でこそ名建築といわれ
るSASロイヤノレホテノレも計画中は非難囂々たるものだったし、
オーフスの市庁舎に至っては彼にとって不本意なことに時計塔
を付け足さなければならなかった。時代がまだまだ彼に追いつ
いてはいなかったのである。
北欧雑貨ネット専門店 ハシュケ
http://www.hushykke.com/

コメントは受け付けていません。.
formats

北欧インテリア、北欧雑貨のアーティスト達

ルマーアンナンパ囗〈・(∃a Annanpalo)

北欧のフィンランドーロヴァニェミ に育つ。ジュエリー、ストーンワークの技術を学んだ後、広くデザインを学び、木材を素材としたデザイン活動を開始。その一方で展覧会の空間デザインなどもこなす。現在はSTUDIOIRMA ANNANPA」Oから入O巨Oという木製キッチン雑貨のオリジナルブランドを販売。制作は自宅に併設された工房で、自らが厳選した素材で北欧雑貨なども作ってっている。

 

イルマリータピオヴァラ

Illmari。(apiovaara)

1914年生まれ。北欧のフィンランドを代表するデザイナー。イギリスで古典、スウェーデンで北欧のアイデンティティを学び、近代デザインを学ぶためにパリのコルビジェ事務所でも慟くという経歴をもつ。こうして得られた知識は、一般市民が広く使うことができる量産家具、北欧雑貨の開発に役立てられた。1999年逝去。

 

イングヴァルーカンプラード

《ingva(Kamprad)

1926年北欧のスウェーデン生まれ。IKEA創業者。子どもの頃から販売に興味をもち、当初はマッチ売り、その後、魚、クリスマス飾り、ボールペンなどの北欧雑貨販売も手掛けるようになる。1943年、17歳のときに父親からプレゼントされた資金を元にIKEAを設立。1947より家具販売に注力。ちなみにIKEAという社名は、最初のIとKがカンプラード氏自身のイニシャル、後半のEとAは彼が生まれ育つ・た実家の農場(エルムタリッド= blmtary已と、その農場のあった北欧の村(アグナリッドAgnnaryd)の名前の頭文字を取ったもの。

イングマールーレリング

〈一コgmar Reling)

1920年北欧ノルウェー生まれ。

16歳でヴェストランスケーモブ ラーに弟子入りして家具づくりを学ぶが、のちに修行を中断、オスロの学校に学ぶ。卒業後は兄の友人であるロルフーロースタッドとともにロースタッド&レリングというスタジオを設立、数々のインテリアデザインを手掛けた。その後1960年代に故郷のスキルベンに戻り、ヴェストランスケーモブラーで家具づくりや北欧雑貨づくりを続けた。作品のほとんどはノックダウン式の組立椅子だったが、これは運搬方法が船に限定されるフィヨルド地方で運搬コストを低く抑える(運賃はパッケージの大きさで決められていた)ためだったといわれている。代表作にシェスタ(1965年)などがある。

2002年逝去。

コメントは受け付けていません。.
formats

関空駐車場

関空から旅行に行く時は車の駐車場ウエーブパーキング関空をご利用お願いします。

コメントは受け付けていません。.
formats

京都のおいしい宇治茶

京都の宇治はおいしい日本のお茶どころ。

コメントは受け付けていません。.